草もちの食べ方

2011.2発表会 007.JPGのサムネール画像今日は、用事があって、実家に帰るので、甘党の父にお土産です。

 

草もちとあんころ餅。

(実は、いちご大福も買っちゃいました・・・笑)

 

2011.2発表会 008.JPG

 

まずは、添付されていたキナ粉と黒蜜で基本の食べ方。

私は、黒蜜とキナ粉をしっかり混ぜて、それを付けて食べるタイプなんです。だって、その方が味がしっかりつくので。

でもそれって、草の味を殺してるようなきがするので、あんころ餅のあんこをちょっと拝借して、

あんこと一緒に食べてみたり。

2011.2発表会 010.JPGのサムネール画像そのあんころ餅は、あんこはいつもの甘さ控えめ。キメの細かい、こしあん。みずみずしくって、いくらでもおなかに入っていく感じ。

 

それを草餅につけて食べても、good!!

 

2011.2発表会 012.JPG

でも、一番のお薦めは、焼き草もち!

トースターで焦げ目がしっかりつくまで、温めて、

餅もしっかり温めて、いただく!

 

香ばしさが、草餅の香りをさらに深みのあるものにしてくれます。

お試しあれ!

店舗紹介

八木製菓
八木製菓
住 所 つくば市木俣396
電 話 029-847-2641

コンシェルジュ紹介

めーさん
ぽんぽん

茨城県出身、つくば暦10年。夫と長男長女の4人家族。
週末は、夫の両親と同居。たまには3世代で生活するのもいいもんですよ。
ホント、楽しく同居生活させてもらってます♪
そして、子どもの成長とともに私も成長したいな!と、2010年からチャレンジの年にしようと思い、興味のあったつくばのお店を歩き回ることから始めようと考えています。
好きなことは、料理すること・食べること、おしゃべりすること、ドラマを見ること♪ 

Powerd by SMACON